葬式

最新のお葬式に不可欠な「葬儀社」の種類

画像
お葬式には、その準備や手配をしてくれる葬儀社の存在が不可欠ですが、葬祭業は自由参入できる業界(許認可不要)であるため、さまざまな企業が存在します。
しかし、いざお葬式となると短時間で葬儀社を決めなければならない場合もあるため、事前に目当ての葬儀社の特徴などについて調べておくことも必要でしょう。
葬儀社の種類に関しては、一番多いのが「一般の葬儀社」になります。
規模は大小さまざまあり、広い地域に展開している企業もあれば、地元で古くから営業している企業もあります。
また、斎場を自社で持っているところとそうでないところがあります。
次に挙げられるのは「病院指定の葬儀社」であり、その場で申し込むことができるという点が便利だと言えるでしょう。
もちろん、病院指定だからと言ってその葬儀社を選ぶ必要はありませんし、ご遺体の搬送だけを依頼することも可能です。
また他にも、毎月掛け金を積み立てて葬儀費用に当てるという仕組みを持つ「冠婚葬祭互助会」や、組合員を対象とする「協同組合」のサービスもあります。

最新の

画像